Lilypie 3rd Birthday PicLilypie3rd Birthday Ticker

にほんブログ村 犬ブログへ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
犬(笑)参加中です犬(笑)
ポチッっとクリックして下さいぴかぴか(新しい)
黒ハート応援お願いします黒ハート

うんP撲滅1.jpg
↑  ↑   ↑  
基本ですexclamationマナーを守って、楽しい犬(笑)生活をぴかぴか(新しい)

2007年04月20日

悪夢ふたたび・・・

先日起こった本当のお話顔(なに〜)
ショックが大きすぎ&腰が痛い(。´Д⊂) お話バッド(下向き矢印)


なぜかというと、さかのぼって4月11日の話・・・



事務仕事も一段落した所で、叔父のトコのケイジ&ジュリアを散歩へ連れて行く事に〜
テクテク歩いていくと、ご近所のエルちゃん(シェルティー)とバッタリ☆☆☆

エルちゃん.jpg


「どうぞ、あがって遊んでって〜♪」と奥さん

楽しい1.jpg楽しい2.jpg


エルちゃんとは仲良しな2ピキハートたち(複数ハート)
人もヨソのワンコも苦手なジュリアもエルちゃんち広いお庭に行くと3匹で楽しく追いかけっこをします。
そう、いつもなら・・・・・


しばらくは、クンクン隊しながら3ピキでウロウロ遊んでたんです。
でも、今日は追いかけっこはしません。
今現在ヒートが来ているジュリア。
その時はもうすぐジュリアのヒートが来る前ぶれのフェロモンがあったのでしょう。
その日の前日からケイジはジュリアのお尻をずぅ〜っと追い掛け回してました。



そうやって追い掛け回していたのに、ケイジが庭の奥から1匹で出てきました。



「おかしい。。。」


奥にジュリアを見にいくと



いない!!!!!!!!ジュリアがいない!!!!!!!!!!

ガ━(;゚д゚)━ン!!


道側のところに小柄なジュリアがギリギリ出れそうなスペースが1箇所だけ開いてたのです。



「逃げた!」

Σ(д゚||)ガーンΣ(  ||)ガーンΣ(||゚д)ガーンΣ(||゚Д゚||)ガーン



アタシは、真っ青顔(なに〜)になりながら、ダッシュで玄関へ向かいました。
玄関へ行く途中で、おもいっきりスッ転び腰を強打!
バナナの皮で滑ったような転び方でした。。。
あまりの痛さに少しの間うずくまりましたが、立ち上がり玄関を出ると、もうジュリアの姿はどこにもありません。。。



「右?左?どっち??どうしよう。
   でも絶対ウチの方に行くはず!!!!」




ウチの方に向かって走ると、道にいたおばちゃんに、

「黒の犬なら道渡って向こうに行ったよ!」

と言われ、血の気が引いた。
そこは大通り。道向こうはウチの方向じゃない。
渡り終ったのは、おばちゃんが確認してくれてる。
でも、その先はわからない。

とりあえず、私も大通りを渡り
不安で不安で、名前を呼びながらウチとは反対側の大通り沿いを全速力で走る走る。。。
左右の道を確認しながら、


どうしよう、どうしよう。
どうか車に引かれませんように。
もっと小さい頃に人&ワンに慣らせておけば良かった。
抱っこしてあげてれば良かった。




いろんな後悔をしながら、半ベソになりながら、いろんな事を考えながら、走って走って。
ウチの方向をみると前でウロウロしている黒い物体が!



いたぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜(´Д`) =3



ココで声を荒げたらジュリアは逃げるだろう。
そっと近づき、抱き上げ確保!



怪我もなく無事でした。
あの大通りを2回渡りきれたのはぴかぴか(新しい)「奇跡」ぴかぴか(新しい)です。


とりあえず、無事を報告&ケイジを迎えに&途中、情報をくれたおばちゃんにもお礼を言って、エルちゃんのオウチまで走って戻りました。


犬(笑)本当に本当に無事で良かった。 犬(笑)
今、思い出しながら日記書いてるだけで呼吸が苦しいですたらーっ(汗)

実は、ジュリアは脱走2回目なんです。

1回目は、可愛いねと人が近づいて来た時でした。
人も嫌いなジュリアは、ワンタッチハーネスから、スルリ抜け出して逃げました。
あの時もやはり同じ大通り沿いを走っていき、わき道に入ったところが行き止まりの駐車場で助かりました。


自分のワンコの様に愛情は注いでいますが、叔父のオウチのワンコなので、もし何かあったら申し訳が立ちません。
でも、散歩に連れて行かないのは可愛そうだし。
どうしたらいいのか。考えモノです。。。
とりあえず、ヒート終わるまでは、ジュリアだけは散歩犬(足)をやめておいた方が良さそう。


距離にして往復約500〜600M
三十路すぎで全速力で走る事になるなんて。。。
生きた心地がしない道のりでした

ニックネーム りーたんげ at 23:30| Comment(6) | 3匹ネタ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする